未分類

ライスパワーNo.11おすすめ化粧品5選!高配合で口コミ評判が良いのはどれ?(米肌に似てるライスフォース、ライスリペア、ライスビギン比較)

美容の大敵、乾燥肌。

乾燥や年齢によって肌からセラミドが減ると、保水力がなくなりシワや老化に繋がります。

美肌にはセラミド補給が欠かせません!

 

そんなセラミドの生成をサポートできるのが「ライスパワーNo.11(以下「ライスパワー11)」

肌の水分保持能を改善すると認められた、日本で唯一のすごい成分です。

ライスパワーNO.11エキス

肌の水分量が気になる人や乾燥によるシワ悩みの人、セラミドの産生を促したい人にピッタリですよね。

今回はライスパワー11配合の化粧品をまとめました!

 

  1. ライスフォース
  2. 米肌
  3. ライースリペア
  4. ライースリエイジングエッセンス
  5. ライスビギン

 

5つもあると、どれにしようか迷ってしまいそう。

ライスパワー愛用歴5年のコスメコンシェルジュが、ライスパワーNo.11化粧品の選び方をご紹介するので、参考にしていただけると嬉しいです!

ライスパワー11化粧品の選び方

ライスパワー11化粧品 特長
約86%オフ
ライスフォース
(アイム)

 


割引キャンペーン
高濃度・高配合

ライスパワー11
米肌
(コーセー)
安い・プチプラ
ライースリペア
(勇心酒造)
エイジングケア
ライース
アクティブ
(勇心酒造)
ライスパワー好き
ライスビギン オールインワン

 

ライスパワー愛用歴5年の私の一押しは「ライスフォース」。

ライスパワーNo.11高配合の化粧品ライスフォース

 

TVも紹介されている人気の化粧品です。

 

私がライスフォースをオススメする理由は、ライスパワー11の配合量!!

ライスフォースは、唯一、ライスパワー11入り化粧品のなかでライスパワー11の配合量を公開しています。

ライスパワーNo.11が高配合されているライスフォース化粧水・美容液・クリーム

 

ライスパワー11エキスの配合量を公開するって、良心的だと思いませんか?

消費者にとって、化粧品のなかにどれだけライスパワーエキスが配合されているかは注目ポイント!

 

ライスパワー11をたくさん配合しているからこそ配合量を公開していると考えると、やっぱり贅沢にライスパワーエキスを配合したライスフォースを使いたいなぁと思ってしまいます。

ライスフォース化粧水(ディープモイスチュアローション)を手に取っている

ライスフォースは、すぅっとじわじわ浸透する感じ(※1)

さすが高配合だなと感じる使用感です。

(※1)角質層まで

 

購入する上でのデメリットを挙げるならば、価格設定が少し高めであること。

「ライスパワー11」は高価な成分。

そんな高価な成分がたくさん入っている、ライスパワー11高配合のライスフォースは必然的にお値段高めになってしまいます。

 

だけど、初回限定で購入できる「プレミアムセット」ならリーズナブル。

30日分で3,500円です。

ライスフォースプレミアムセット30日分(3,500円)

一度この価格で使ってみて、値段に見合う化粧品かどうか確かめてみると良いですね。

3,500円のプレミアムセットには、肌分析キット付き。

ライスフォース肌分析

デパコスのコスメカウンターに匹敵するくらいの詳しい肌分析。

一度自分の肌質をチェックしてみると、色々なことが分かりますよ!

肌分析のレビューはこちら>>

 

名前 ライスフォース
価格 初回3,500円(1か月分)
有効成分 ライスパワーNo.11エキス
容量 化粧水:60ml
美容液:15ml
クリーム:15g
美白美容液:18g
公式サイト https://riceforce.com
割引情報 【10,000名限定】
今だけ薬用美白美容液の入った4点セット!
単品合計価格25,800円のセットが約86%OFFになるチャンスです。

 

ライスフォースの代わり!ライスパワー11おすすめ化粧品

ライスフォースディープモイスチュアローション

ライスパワー11エキスがたっぷり入ったライスフォース。

使ってみたいけど、どうしても値段が高いのが気になる・・という方に、ライスフォース以外のライスパワーエキス11配合の化粧品もご紹介します!

ライスパワー11エキスおすすめ基礎化粧品4選

どの化粧品にも、ライスフォースの主成分「ライスパワー11」が配合されているので、(細部はもちろん違うのですが)ライスフォースに似ていると感じることができると思います。

コーセー「米肌」(ライスパワー11 安いプチプラ)

ライスパワーNo.11エキス入りの安いプチプラ「米肌」コーセー(化粧水・美容液・クリーム)

「ライスフォース、もう少し安ければなぁ」と思った方にお勧めなのがコーセー「米肌」。

ライスパワー11をリーズナブルに試せるトライアルセットが人気です。

ライスフォースに似ている米肌のトライアルセット

米肌はコーセーの人気ブランドで、洗顔から保湿パックまでたくさんラインナップされていますが、トライアルセットでは人気の5アイテムをリーズナブルに試すことができます。

米肌トライアルセット内容
  1. 石鹸
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. クリーム
  5. パック

米肌がリーズナブルな理由は、ライスパワー11の配合量を抑えているから。

美容液には医薬部外品として認可される量のライスパワー11エキスが配合されていますが、化粧水やクリームは医薬部外品ではないので、ライスパワー11が少ないです。

ただ、そこは大手化粧品会社のコーセー!

ライスパワー11エキスが少なくても、他の保湿成分を配合することでライスパワー11エキスの少なさをカバーしているので、乾燥肌の人も満足できるスキンケアになっていますよ。

特に毛穴悩みの人に評判が良いみたい。

乾燥した毛穴周りをふっくらとさせることで、毛穴の陥没が目立たなくなるみたいです。

乾燥毛穴や開き毛穴が気になる方は、トライアルを使ってみてはいかがでしょうか。

米肌を使った人の口コミ

ライスパワー11配合プチプラ化粧品「米肌」のトライアルセット1500円米肌を使った人の口コミを集めてみました。

肌の奥まで潤う感じで冬に良い。コスパも良いし、詰め替え用があるのもGOOD!

⇒良かったですね!詰め替えは便利です。

クレンジング、洗顔と一緒に使っていたら定期的に真っ赤になる肌が落ち着いてる◎
このまま続けたい

⇒肌が落ち着いて良かった!

3年ほど愛用しております^^乾燥が気になるこの季節、とくに大活躍です!

⇒ライスパワーは肌内部からのセラミド生成を増やすので、乾燥肌にピッタリです。

少しだけトロみがあるテクスチャーで、香りはないです。しみることもなかったし、しっとりしましたし、悪いところはなかったので続けていたのだと思います。悪いものではないけれど、このお値段ならもっと良いものがないかなと思ってしまい、定期購入をやめました。

⇒残念!なにかしっくりとくる化粧品に巡り合えますように!

アルコールのにおいが結構強いと思いました。成分的にも多いのかもしれないです。そこが気になった以外は、肌馴染みが良くて、サラサラでもベタベタでもなく、好みのテクスチャーでした。翌朝も、もっちりした感じが残っていました。後から値段を調べたら、気軽に手が出せるようなお値段では無かったので、結局お試しだけになりそうです。

⇒たしかにアルコールのにおいは私も感じました。気になるときは気になりますよね。

43歳辺りで段々と肌の衰えを感じ、きちんとしたお手入れをしようと色々調べて辿り着いた商品でした。正直ライスフォースと最後まで悩んだのですが、金銭的にこちらにしました。一年程こちらと美容液、クリームのライン使いで使用しましたが思った様な効果(毛穴、アンチエイジング)は感じらませんでした。
特に問題なく使用出来ましたが、個人的には可もなく不可もなくでした。

⇒ライスパワー化粧品は他にもあるので試してみて!ご自身にピッタリのものが見つかるかもしれません。

 

【米肌】トライアル

 

ライースアクティブ(勇心酒造)

ライースアクティブのトライアルセット(ローション、クリーム)

お米を発酵させて作った「ライスパワー」が好きならば、2種類のライスパワーを使った「ライースアクティブ」がおすすめ。

ライスフォースに配合されているのは「ライスパワー11」ですが、ライースアクティブにはライスパワー11だけでなくライスパワー1も配合されているんです!

ライスパワー11とライスパワー1の違いはこんな感じ。

ライスパワー11 肌内部を水分で満たす力(水分保持能)を改善する医薬部外品の有効成分
ライスパワー1 肌の表面(角層)にバリアを作って肌内部の水分やセラミドが蒸発しないようにする

 

ちょっと分かりにくかったので、ライスパワー開発元である勇心酒造さんに電話して聞いてみたところ、「ライスパワー11の効力を少し緩やかにしたのがライスパワー1」だそう。

「『緩やか』と言っても保湿力は高いですよ~」と言っていたので、ちょっとリーズナブルにライスパワーを使いたい人にはピッタリかもしれません。

 

ライースアクティブがラインで試せるトライアルセットは1298円と激安!

導入美容液、化粧水、美容液、クリームの4点セットです。

ライースアクティブトライアル4点セット1298円

ライスフォースと同様、ライスパワーがたくさん配合されている「ライースリエイジングエッセンス」は導入美容液。

ライースアクティブリエイジングエッセンス

洗顔後、一番最初に肌に塗るタイプです。

導入美容液のなかにライスパワーがたっぷり入っていて、その後の化粧水・乳液を肌につける前の「土台」を整えてくれます。

だから、今使っている化粧水やクリームを今後もそのまま使い続けたい人は、ブースターとして「ライースリエイジングエッセンス」を取り入れるのがお勧めですよ。

おすすめ
価格 3652円
⇒期間限定1298円
有効成分 ライスパワーNo.11エキス
容量 先行型ベース美容液:8ml
化粧水:20g
美容液:8ml
クリーム:5g
(7日分)
販売場所 ・三越伊勢丹
・公式サイト
割引情報 <公式サイト限定>
期間限定65%オフ!
1298円(送料・税込)で購入できるキャンペーン実施中

詳細ページ公式サイト

 

40代50代エイジングケア向けの「ライースリペア」

ライースリペアインナーモイスチュアローション

ライスパワー11の保湿力を使って、エイジングケアを頑張りたい!という人にはライースリペアがおすすめ。

こちら、ライスパワーの開発元である「勇心酒造」さんが作っている基礎化粧品のなかで最高峰ラインです。

ライスパワー11をふんだんに使っているそうなので、お値段はそこそこ高いですが、ライスパワー11の魅力を存分に体験できます。

ライースリペアのトライアルセット

本商品を購入すると結構高いので、とりあえずトライアルセットでリーズナブルにお試ししてみてはいかがでしょうか。

ミニミニサイズですが、ライスパワー11がすぅっと浸透する感じや、しっとりするのにベタベタしない感触は体感できると思います。

おすすめ
価格 1925円
有効成分 ライスパワーNo.11エキス
容量 インナーモイスチュアローションNo.11:20ml
インナーモイスチュアエッセンスNo.11:8ml
インナーモイスチュアクリームNo.11:5g
販売場所 ・三越伊勢丹
・公式サイト

レビュー割引価格

 

オールインワンなら「ライスビギン」

ライスパワー11入りのオールインワンも発売されています!

時短でパパっとスキンケアしたいという人にピッタリ。

今なら、ライスビギン本商品に加えて、ナイトクリーム付の商品がセット販売されています。

 

「あれ?オールインワンなんだから、オールインワン1本で良いのでは?」と思ったのですが、多分、日中はオールインワン1本で良いけれど、やはり乾燥する夜はナイトクリームも一緒に塗った方が保湿力高いよね、というそういうことなんだと思います。

私もライスビギンを使ったことがありますが・・うーん、そうですね。たしかに夜はライスビギンのみだと少し乾燥してしまうかもしれません。

だけど、忙しい朝などは、やっぱりオールインワンは便利でしたよ!

ライスビギンの口コミ

ライスビギンを使った人の口コミを抜粋しました。

初回のセットを頼んだら、勝手に定期購入にされていて本当にびっくりした。
申し込み時には、1回のみってところにチェックを入れたはずなのに。。。
オールインワンで手軽にスキンケアができてちゃんと保湿されるのでずっと続けやすいです。目元やほうれい線など気になる所には2度ぬりして、伸びが良いのでマッサージにも使っています。
ライスパワーが良いと聞き使い始めました。
他の物を使っていた時はすぐに乾燥を感じましたが、洗顔後や朝起きた時もお肌がしっとりしていて保湿されています。ライスパワーすごいですね。
おすすめ
価格 17600円
⇒3828円(78%オフ)
有効成分 ライスパワーNo.11エキス
容量 オールインワンエマルジョン no.11
プログレスナイトクリームNo.11
(2か月分)
販売場所 ・三越伊勢丹
・公式サイト

 

肌極(ライスパワー11 ドラッグストア)

ライスパワー11入り肌極の美容液とクリーム(ドラッグストア)ドラッグストアで販売されている化粧水として人気だった肌極。

コーセーが作るライスパワー11入りスキンケアとして好評でしたが、2017年頃に終売・生産停止になっています。

終売してからだいぶ経ちますが、まだネットショップで販売されているのを時々みかけます。

今販売されているものは、終売前に作られたかなり古い商品。使うことはお勧めできません。

「肌極」を愛用していた方は、同じコーセーが作っているライスパワー11入り化粧品「米肌」が一番肌極みに近いかなと思います。ただ、米肌はドラッグストアでは販売されていないので、コーセーのオンラインストアで購入してくださいね。

ライスパワー11以外のライスパワー化粧品・スキンケア

ライスパワー11を取り上げてきましたが、実はライスパワーは11だけではありません。

効能効果の違いにより、色々な番号が振られています。

ライスパワー11以外にも人気のライスパワーはたくさんあるので、いくつかご紹介しますね。

ライスパワーNo.6

ライスパワーNo.6は「皮脂分泌の抑制」効果があると認められた唯一の成分。

皮脂腺から出る皮脂量を調整するので、肌のテカリや皮脂量の多さに悩む人にピッタリです。

今までも油性肌さん向けの商品はありましたが、それらとの根本的な違いは「皮脂腺」をターゲットにしていること。

「既に出てしまった皮脂をなんとかする、目立たなくする」ではなく、そもそも皮脂腺から適量のみの皮脂ができるように調整するのがライスパワーNo.6になります。

ライスパワーNo.6入りスキンケアとして有名なのは、ライースクリアセラムNo.6。

ライスパワーの製造元である勇心酒造のスキンケア。トライアルセットもありますよ。

ライスパワーNo.103

たくさんあるライスパワーのなかで、唯一塗らない「飲む」タイプのものがライスパワーNo.103。

ライスパワーno.103は「飲んでうるおう」ことを目指すドリンクで、体の内側から美しくなろうとする毎日をサポートします。

ライスパワーNo.103入りのドリンクは「プレミアムアンナ―ケアno.103」だけ。

一袋あたり180円(税込)とお値段は若干高め。

味はザクロ味で美味しいですよ。

最近はコーセー米肌からジュレタイプのライスパワー103「ライスパワージュレ」も発売されたそうなので、内側からの保湿に興味がある人は飲んでみるといいかもしれません。

【まとめ】ライスフォースの代わりのライスパワー化粧水もあるけど、ライスフォースがおすすめ

ライスパワーNo.11配合化粧品5選(ライスフォース、米肌、ライースリペア、ライースリエイジングエッセンス、ライスビギン)以上、ライスパワー11入り基礎化粧品を5つご紹介しました。

私はライスフォースの使用感が好きなのでライスフォースを使っていますが、「ちょっと値段が高い」という方のために、「ライスフォースの代わりとして使えるかな?」という4商品もご紹介しました。

ライスフォースの代わりになりそうな、ライスパワーNO.11エキス入り基礎化粧品(ライースアクティブ、ライースリペア、米肌、ライスビギン)

気になるライスパワー化粧品は見つかりましたか?

 

ライスパワー11が大好きな私は、もちろん5商品すべて使ったことがあります。

 

で、やっぱり結局ライスフォースに戻ってしまいます。

私もライスパワー11が大好き!ライスフォースを愛用しています。
ライスフォースの化粧水と美容液

ちょっと高く見えるライスフォースですが、そもそもライスパワー商品はすべて高いんですよね・・

肌の保湿に欠かせないセラミドを肌内部で増やしてくれる唯一の成分「ライスパワー11」が安価で手に入るはずはありません。

他のライスパワー化粧品も値段が高いのは一緒です。

 

ライスフォースは伸びが良くて重ね付けしなくても乾燥しにくいので、私の場合、クリームは1個で3か月くらい持ってしまいます。

その結果、そこまでコスパが悪いとは思わずに、むしろ「ライスフォースの浸透度最高!」って思いながら使っています。

開封後でもOKの30日間の返金保証もありますので、ライスフォースが気になる方はプレミアムセットを使ってみてはいかがでしょうか。

<先着10000名限定>

私も使っている「ライスフォース」でキャンペーン実施中です。

芸能人の愛用者が多いことで有名です!

化粧水・美容液・クリームに加えて大人気の薬用美白美容液も入った「プレミアムセット30日分」が86%オフの3500円!

ライスフォースプレミアムセット30日分3,500円30日間の返金保証もついているので、万が一肌に合わなくても安心ですね。

 

 

発酵技術を使った化粧品はライスパワー以外にもあります。

白鶴酒造 米の恵み 口コミはこちらから

 

<メモ>「肌極」は販売終了(2018年8月末)。